Google図形描画にアクセスする3つの方法

2016年9月12日 | Google図形描画の使い方

google%e5%9b%b3%e5%bd%a2%e6%8f%8f%e7%94%bb%e3%82%92%e9%96%8b%e3%81%8f

ちょっとしたイメージ画像や図解を作るのに便利なGoogle図形描画ですが、どうやらメインアプリという位置付けでは無いらしく、デフォルトだと素早くアクセスできません。
(このアプリ知らない人は見つけられないのでは?とちょっと不便です)

ここでは図形描画を開くためののルートをご紹介します。

Googleの画面右上アプリランチャーからアクセス

google%e5%9b%b3%e5%bd%a2%e6%8f%8f%e7%94%bb%e3%82%92%e9%96%8b%e3%81%8f%ef%bc%93

Google検索画面の右上に「四角が集まったアイコン」があります。
これをクリックするとGoogleアプリが出てくるので、ここからアクセスすることができます。

先ほども言ったようにメインアプリ扱いされていないので、Gmailなどの花形アプリと肩を並べて表示されていません。
こんなに便利なのに、少しかわいそうな気持ちもしてきますね。

ランチャー下に「もっと見る」という項目があるんで、それをクリックするとさらにアプリが表示されます。

でも

ここにもありません。
さらに「さらにもっと」をクリックしてください。
ページが推移して、Googleアプリアプリの一覧が出てきます。
この下のほーに慎ましく表示されている「図形描画」のアイコンが!
これをクリックすると、よーやくアプリを開くことが出来ます。

ランチャーの配置を自分好みの変えられますが、図形描画は対象外。。。
ぜひ改善してもらえたら嬉しいです。

Googleドライブからアクセス

1

Googleドライブのトップ画面からは比較的に楽にアクセスできます。
上の方に「マイドライブ」ってあると思うんですが、ここをクリックするとアプリの知覧などが出てきます。
1クリックで出なくても、「その他」にオーバーさせれば出てきますよ。
ただしドライブのトップ画面のみなので確認してくださいね。

Chromeアプリとしてアクセス

google%e5%9b%b3%e5%bd%a2%e6%8f%8f%e7%94%bb%e3%82%92%e9%96%8b%e3%81%8f%ef%bc%92

図形描画はGoogleのブラウザ Chromeのアプリとしてもリリースされており、そのアプリをインストすると、Chromeブラウザから素早くアクセスすることができます。

Chromeウェブストアにアクセスし、図形描画と検索すると出てきますので、これをインストールしてつかあさい。

するとChromeブラウザの左上にあるカラフルなアイコンをクリックするだけで、図形描画への道が開けます。

待遇を改善してやって

ワープロ系ソフトは結構使えるけど、図形や画像関係が自信ないという事業者は結構いると思うんです。
そういった方々にとって、とても助けになるアプリだと思うので、なんとかメインアプリの地位にまで待遇改善してもらえないでしょうか、Googleさん。

人気記事ベスト5

まだデータがありません。

こんなサービスやってます